院長からのご挨拶

 


初めまして。
赤坂クラウドクリニック院長の東海陽介です。

この赤坂クラウドクリニックは従来の一般的なクリニックによる医療提供に加えて「遠隔診療」にも対応した新しい形のクリニックです。

「遠隔診療」とはインターネットなどの通信機器を利用して診療を行うシステムで、2015年8月10日より遠隔診療のルールが変更され、患者様にも医療者にとってもより身近なものとなりました。

このシステムを用いることで、患者様の病気の状態や状況に応じてインターネットの画像を介して診察・処方を行う事も可能となり、患者様の利便性を大きく向上させる事が期待されています。

私達赤坂クラウドクリニックは多くの患者様の心身のご健康を保つため、より便利で快適な医療の提供を真摯に目指して参ります。

赤坂クラウドクリニック
院長 東海陽介